鹿児島の内田歯科医院は、歯の噛み合わせを矯正するテンプレート療法で頭痛・不眠やいびき、睡眠時無呼吸症候群でのお悩みを改善する「街の歯医者さん」です。

腰痛・アトピー治療

多くの方が悩む辛い腰痛・アトピーも、
当院へご相談下さい。

治療困難な腰痛やアトピーも、当院の治療で改善が期待できます。

朝、ベッドから起き上がれないほどの腰痛にお困りの方、
アトピー性皮膚炎で、赤くなった肌を見て辛い思いをされている方、
時間やお金をかけて色々な方法を試したものの、いい状態が長続きしない・改善されないという 経験ををされていませんか?

「この症状とこれからも付き合っていくのか…」と、諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?

苦労されたあなただからこそ、知って頂きたいのが当院の治療法です。

当院では薬を用いずにそれらの症状を根本的に改善していくことが特徴で、 実際に改善された方もいらっしゃいます。

辛い痛み、皮膚の腫れも当院の治療で改善できるかもしれません。

腰痛の原因は「体の歪み」です。

腰痛には、急性の腰痛と慢性の腰痛の2つの種類があります。
「ぎっくり腰」とも呼ばれる急性の腰痛ではない、慢性的な腰痛 (腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離症・すべり症、変形性腰椎症)が治療の対象となります。

慢性的な腰痛はなぜ起こるのでしょうか?
その一つが生活習慣・肉体労働やスポーツ、加齢などに「身体の歪み」による腰椎のズレです。

当院では歯科用テンプレートを用い、噛み合わせの改善から首・背骨・腰などを最適な 状態に整えることで神経への負担を減らし、痛みの緩和、そして腰痛の改善を行います。

身体の歪みを治すことが根本的な腰痛治療に繋がります。
テンプレート療法は薬を使わない安全な治療法です。

「記憶に残る名選手」の復活を支えたテンプレート療法

腰痛からの復活で2億円プレーヤーに
当院の患者様の中に、元プロ野球選手の山本和範(カズ山本)さんがいらっしゃいます。

1980年から1999年まで、南海ホークス(後のダイエーホークス、現ソフトバンクホークス) や近鉄バファローズでプレーを続け、現役時代は攻守に渡りレギュラー選手として活躍 した選手としてご存知の方も多いと思います。

近鉄時代、解雇された後に、バッティングセンターでアルバイトを続けて、 南海へ入団したというエピソードでもよく知られていらっしゃいます。

現役時代、激しい練習、全力プレーで多くのケガや腰痛に悩まされていました。

鍼灸・マッサージ、その他の民間療法などあらゆる方法を試しては効果があるものの、 すぐに腰痛が再発してしまう日々、そこで出会ったのが「テンプレート療法」だったのです。

テンプレートを使用しているうちに腰痛も改善し、以降の活躍は皆様もご存知の通りで、 42歳まで現役生活を続けることができました。

引退後も時々当院を訪れ、当時の話題に花を咲かせながら思い出を語っています。

テンプレート療法はアトピー改善にも効果があります。

アトピー改善のキーワードは「免疫力」
一般的に「アトピー」といわれるものは「アトピー性皮膚炎」のことをさすことが多く、皮膚の湿疹や かゆみを伴うものを言います。

ハウスダストや化学薬品、紫外線などの外部からの刺激や、皮膚をひっかいたりすることによる 刺激に対し、免疫機能が過剰に反応して症状が出ます。

医療機関での治療の他に、刺激を与えるものや生活環境の改善で治癒することもありますが、 元に戻ると再発してしまいます。

慢性的なアトピーの改善として、免疫機能の向上も効果的と言われています。

テンプレート療法は身体の歪みを改善することができます。
その結果、血流を上げる・代謝を高めることで体そのもののが元気になるようになっていき、 免疫機能の向上も期待できます。

体質を改善してアトピーを治す。
これが当院の考える薬を使わない治療法です。

当院について
鹿児島市 紫原4-19-7
TEL:099-251-2248
FAX:099-251-2676
Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31  
■診察時間
午前9:00~13:00
午後14:00~18:00
(受付は診察時間終了30分前まで)

■休診日
日曜日・祝祭日
土曜日の午後

これまでどんな方法を試しても
治らなかった
頭痛が治った!
突然襲ってくる、激しい痛み。
頭痛薬が手放せずに日々辛い日々。
学校に通うことができず、家で横に なっているお子様…
多くの方が当院の治療で笑顔と健康を取り戻すことができました。
薬も使わず、歯科医だからこそできる頭痛を根本的に治す当院の 治療法をご説明致します。
院長の著書がインターネット書籍でベストセラーランキング1位になりました。